子育て中だけれど、ママだって友達とお酒を飲んで息抜きをしたい!と感じたことはありませんか?

お酒が好きなママが、飲み会に参加してみたい時にはどうしたら良いのでしょうか。

 

私も授乳が終わってお酒が飲めるようになったときに、たまには息抜きをしたいと思っていました。お酒好きのママの飲み会への参加についてまとめてみました。

 

スポンサードリンク



飲み会に参加して批判されない?

子育て中に飲み会、というとあまり良くは思わない人もいます。

 

残念ながらまだ子育て中の女性に対しての理解が低いものですね。子どもを置いて遊び歩いていると思われたくないですし、かといって子どもを夜遅くまで連れまわしていると思われたくはないです。

 

毎日のように飲み歩くのなら、ママだけではなくパパだって良くは思われません。でもたまに息抜きをしたい、子どもと離れて楽しくお酒を飲みたいというのなら、それは堂々としても良いのではないでしょうか。

 

そんなママのために、子育て中の飲み会に参加する方法を紹介していきます。

子供を預けられないのなら子連れで飲み会に行く

子供を預けることが難しいのなら、子連れでママたちと飲み会に行くということも可能です。

 

お互い、子どもがいるということに理解できる立場なら、飲み会も楽しいですよね。

お店を選ぶ時には必ず個室のあるお店を選びましょう。お酒が飲めるお店は喫煙者も集まります。特にまだ乳幼児がいるのなら、少しの煙もママは嫌ですよね。また予約する際には、あらかじめ子どもがいることを伝えて下さい。

 

多少騒いでも大丈夫なお店か、絵本やおもちゃなどが置いてあるお店かも確認して下さい。

 

そしてお酒を飲んでいるとつい楽しくって帰りの時間を忘れてしまいがちですね。ですから最初から夜○時でお開きにするなどを決めておきましょう。

 

子どもがいる場合には遅い時間まで騒がず、帰宅時間を厳守することは大切です。夕方など少し早めの時間からスタートして、子どもが寝る時間頃にはお開きにするのがベストです。

パパに預けて飲み会に行く

パパは飲み会に行くのに、ママだけ行けないなんてと思うのなら、たまにはパパに子どもをみてもらって飲み会に行ってみましょう。快く送り出してくれるパパなら良いですね。理解を得られるのなら、パパ力を試すいいチャンスにもなります。

 

パパの負担を減らすために、飲み会の前に夕食とお風呂まで終わらせておきます。

 

パパへの負担があまり大きすぎると、次の飲み会を嫌がられる可能性もあります。心置きなく飲み会で楽しみたいのなら、夕食はちゃんと作って、全ての家事を終わらせてから出かけるのがベストです。

 

パパが寝かしつけが出来ないというのなら、遅くから飲み会をスタートするというのも1つの方法です。飲み会の始まる時間を決めずに、お互い子どもが寝てからパパにバトンタッチして、そっと家を出ます。この方法なら子どもにもバレずにママが飲み会を楽しむこともできますね。

 

スポンサードリンク



ランチでの飲み会もアリ

まだ添い寝をするような小さい子どもがいるから夜の飲み会は無理!残念ながらパパの協力が期待できない、というママもいますね。そういう場合にはランチ会で飲み会を開催するという方法もあります。

 

平日昼間に女子会コースを設定しているオシャレなお店もたくさんあります。子どもたちが幼稚園が小学校に通っている時間帯なら、のんびりお酒を楽しむことも出来ますね。

 

ランチで飲み会をすると、帰ってから家でゆっくりできないというママもいるでしょう。帰宅してから家事をするのが大変という場合には、午前中のうちに夕食の仕込みや家事を済ませておきましょう。

宅飲みでも楽しめる

飲み会に行きたいけど、子どものことが気になってなかなか外では飲み会ができない時もあります。そういう時には無理に飲みに行くだけではなく宅飲みも楽しいですね。集まる人でそれぞれ料理を持ち寄ったり、デリバリーでオードブルを注文しても良いですね。

 

準備や片付けを自分たちでする必要はありますが、自宅なら安上がりに飲み会ができますし、小さな子どもを連れまわす不安もありませんね。

 

スポンサードリンク



子育て中は飲みすぎ注意!

たまにしか行けない飲み会だと、ついつい飲みすぎてしまうこともあります。

ママは飲み会に行った次の日が休日だとしても、二日酔いで寝込んでいる暇はありません。家族に迷惑をかけないためにも、飲みすぎには気をつけましょう。

 

妊娠や授乳で飲酒にブランクがあると、独身の頃のような飲み方では悪酔いすることもあります。

 

お酒の間にソフトドリンクを飲んだり、料理もちゃんと食べて酔いすぎないように気をつけて下さいね。

 

また、お酒を飲んで顔が赤くなりやすい方におすすめなのが、「スパリブ」というサプリメントです。

詳細はスパリブで顔が赤くならない?の記事で紹介していますので顔が赤くなりやすい方は一度目を通してみてくださいね。

 

まとめ

ママになってからの子育て中というのは、どうしてもママの負担が大きくやりたいけど出来ないことがたくさんありますね。

でも我慢ばっかりではストレスが溜まる!たまには自分の時間も欲しいという時もあります。
うまく時間を作って、ママの自分時間も楽しめると良いですね。

子育ての関連記事
  • 子供英会話2
    英語育児はいつから始めるの?幼児期から家庭でできることを紹介します
  • 子供英会話
    子供英会話教室って必要?通うならいつから始めるのが良いの?
  • 臨時収入
    どうする臨時収入!使ってしまう前に教育費として貯めておこう
  • スタディサプリ計画
    中学生の家庭学習にスタディサプリ!実際に使ってみた口コミまとめました
  • 効果
    スタディサプリ英会話でスキルアップしたい!アプリで勉強する効果は何?
  • スタディサプリ
    小学生の勉強法!スタディサプリと比較して活用してみよう
おすすめの記事