教育

幼稚園に入園した子供を持つ親御さんが考える事、、それは就学前に「そろそろ幼児教育を」ということなのではないでしょうか。

 

「そろそろうちの子にも幼児教育が必要なのかな」

 

と悩んでいる親御さんも多いのではないでしょうか。

 

また、TVで芸能人の子どもさんが、有名な大学に入ったなどの影響で、親御さんの幼児期の教育に関心を持つ方も増えているように感じます。

 

そこで、今注目されているのが「通信教育」です・

 

しかし、通信教育といっても、「どこを選んでいいのかわからない」という親御さんのために、今回は、幼児期の人気通信教育の3選を比較してみました。

 

通信教育の選び方はどうしたらいい?

 

幼児期の通信教育教材といっても、さまざまありますが、一番大切なのは、子どもに興味を持たせるということです。

 

お友達がやっているから同じものを選ぶのではなく、子供が興味を持って自分から楽しく学習しなくては、何の意味もないので、周りと比較するのではなく、自分の子どもに合っているのかを考えながら選ぶことが大切です。

 

幼児期の人気通信教育を3選比較してみた!

 

幼児期の通信教育の教材には、さまざまなタイプがあります。

 

その中でも、人気があるのは、毎月定期的に届く教材です。

 

なぜなら、人気の理由は、毎月届くので、その1か月のペースが子供のやる気を引き出すことににつながるからです。

 

では、その中でも、特に人気があった通信教育を3選、ご紹介します。

幼児ポピー(ポピっこ)

 

月額 980円
対象年齢 2歳~
英語教材 ポピー Kids English(2019年4月発刊)

月額1,680円(初回のみ購入代3,300円あり)

特徴 安い・付録が不要な人に

 

幼児ポピーは、まず楽しいです。

 

テキストは、仕掛け絵本のようなページやシールを貼りながら学習するページがあります。

 

メインのテキストと絵本の他、季節新聞や特別教材、保護者用の情報誌などもついて月額980円~なので、月額料金は幼児期の通信教育の中でも一番安いといえるでしょう。

 

安くて評判が良いものが欲しいというご家庭におすすめです。

 

こどもちゃれんじ

 

月額 2,036円~
対象年齢 0歳~
英語教材 こどもちゃれんじ English

月額2,880円~

特徴 付録が豪華

 

「しまじろう」というキャラクターで有名なのが、「こどもちゃれんじ」です。

最大の特徴は、豪華な付録のおもちゃが毎月ついてくることです。

 

また、こどもちゃれんじの魅力は、0歳から始められ、映像教材(DVD)を使って、英語の学習もできるところです。

 

0歳から始められるのもこどもちゃれんじ、また、英語も学習でき、しまじろうのキャラクターも子どもが喜ぶので、おすすめです。

 

 

Z会幼児コース

 

月額 1,954円~
対象年齢 3歳~
英語教材 なし
特徴 お勉強ならこれ

 

Z会は、大学受験で東大などの超難関大合格者を多数出している通信添削として知られています。

 

難易度が高いのではと思われますが、テキストを見るとびっくり、知識を教えるというより、子どもが「なぜ?」「どうして?」と考えるような、興味、関心を持たせる通信教材です。

 

Z会は、これを「あと伸び力」と呼び、幼児期に自分から学ぶということを身に付けさせることが期待できます。

 

自分で考える力を持つ良い子に育ってほしいと考える、ご家庭におすすめです。

 

 

まとめ

いかがでしたか。

 

ここまで、通信教育の選び方はどうしたらいいのか、幼児期の最も人気がある通信教育を厳選して3つ比較をし、ご紹介しました。

 

この記事で、今回、ご紹介した通信教材は、無料で体験できる教材なので、ぜひ、体験してみて教材を見つけてみてください。

勉強の関連記事
  • 子供英会話2
    英語育児はいつから始めるの?幼児期から家庭でできることを紹介します
  • 子供英会話
    子供英会話教室って必要?通うならいつから始めるのが良いの?
  • スタディサプリ計画
    中学生の家庭学習にスタディサプリ!実際に使ってみた口コミまとめました
  • 効果
    スタディサプリ英会話でスキルアップしたい!アプリで勉強する効果は何?
  • スタディサプリ
    小学生の勉強法!スタディサプリと比較して活用してみよう
  • スタディサプリ計画
    小学生は学習計画をたててスタディサプリを活用しよう
おすすめの記事